2つ目の特許出願を行いました!

2020年8月24日

Rehabilitation3.0株式会社は、2020年8月24日に2件目となる特許出願を行いました。

【発明の名称】バイタルデータ表示装置及びバイタルデータ表示プログラム

弊社の取り組みがまた一つのかたちにできたことは研究・商品開発の励みになります。

この特許は、別患者さんの急変リスクを比較して優先順位をつけやすくするために発案したものです。今後、看護診断の補助プログラムとして商品開発を行います。

 

その他の記事はこちら

〈Rehabilitation3.0株式会社を設立!〉

〈特許出願を行いました!〉

〈第一回目の実証実験に成功しました!〉

〈第2回目の実証実験を開始しました!〉